玄関の神様?

kotoです。

今日から11月。。。

10月31日までは修行。

そして今日11月1日からは始まり!

昨日の新月でしっかりデトックス出来たのか、今日は嬉しい楽しいことがありました!!!

 

火曜日恒例の「玉てばこ」☆彡

早速お客様がお二人来てくださり、とても双方ともに充実した時間を過ごさせて

頂きましたm(__)m

玉てばこさんには、いつも感謝でございます♡

 

玉てばこ終了後、北海道神宮に向かい一日詣り。。。

いつもより風が強く、寒さが身に染みる季節だわぁ~~~なんて思いながら向かった神宮。

以外や以外。。。

そんなに寒くない?!

今日はいつもと違う形でお詣りしたく、ルートを変えてみました(^^)

いつも神宮のお詣りでは、その時々に応じて色々な神様にメッセージを頂きますが、今回はその神様がおうちに来てくださったようです(^^;)(笑)

 

朝からワタワタしながら一日恒例の盛り塩替え。。。

一通り片付けをして、盛り塩作り。

既定の場所に備え、手を合わせてお祈りしてから出掛けるのも恒例。

「良い氣・良い空氣・良い運氣・良い心氣・良い呼氣・良い大氣」

これらを頂くための儀式なる氣式!

 

三か所にいつも備える最後の玄関の盛り塩。

そこに塩を備え、手を合わせた時に聴こえた声!?

 

「お前達~手を合わせる前にやり残してることがたくさんあるぞ!

塩の周りに物があると息苦しくてかなわん💦

いつも感謝の気持ちをもらっても、これじゃ~力になれん💦」

 

お前達???

kotoと誰?

 

「誰と言ったら失礼だぞ!!!

対で動いているのにあまりにも理不尽!

今日は始まりの日で今日から学びの日!!!

10月は神が休む月で神が有って神が無い月。

今日はたっぷり休暇を取った神の初出勤の日。

 

でもこれじゃあいかん!!!

もったいない!!!

 

神は行くべきところに配置されるもの。

神は行きたいところに呼ばれるもの。

来たはいいが窮屈でかなわん(^^;)

そこでお主らに玄関の神が、玄関というものを教えよう!!!

 

玄関とは、玄人の関所じゃ。

即ち、玄関の達人。

仏教では、悟りをの境地の入り口。

仏道への入り口。

神道で言えば、神が通る場所。

家で言えばそこに住まうもの、その家のことをすべて知っているものが心許す境界。

この意味を知るものは、そこが聖域になる。

その聖域をチリや埃で闇を作ることは神の姿を隠すことになる。

物であふれさすことは神を隠すことになる。

神とはそこにいることを示し申すもの。

隠してはならぬ。

隠すことはもったいない。

見られたくない物を隠し、自らを偽ることと同じよ。

神に見られバツが悪いのであれば、神事をするな。

さすれど、神仏関係なしに自らの心を浄化すること然り。

そこには神という存在も在りうることも然り。

玄関とは尊い場所。

自らを正す門。

心清らかであるためにある場所と心得よ。」

 

玄関の片付けが足りないと皆様にばれてしまい。。。お恥ずかしい限りですが、

早速の神様のお言葉なので有り難く頂戴し、

朝から。。。「すみませ~ん( ̄▽ ̄;)」ということで、明日早速片付けます(;´・ω・)

DSC_0034
DSC_0034