皇子セッションin癒し空間la-lea

23日日曜日。

皇子とkotoのWセッションday。

癒し空間la-leaさんにてセッションさせて頂きました!

 

この日は、前から施術させて頂いているMさんから始まり。

体の違和感と胸の圧迫感が見られ、いつもの施術方法の前にカラダ全体を視させてもらいました。

歪みも見られましたが、そこでの調整を取らせて頂いてからの施術。

なぜこうなったかの説明をさせて頂き、調整の段階で身体の軽さを感じて頂けたようで、いつもより心も身体も楽になって頂きました。

 

次のお客様のAさんは、突然左肘が腫れて病院に行った時に蜂に刺されたのでは?と診断を受け、先に整形外科を受診されていましたが皮膚科に行ってみてくださいとのアドバイスがあり、そこでの蜂ではないかという診断に疑問を抱いていました。

ご本人は蜂に刺された記憶がなかったためです。

この方も蜂でないにしても他の虫に刺されてなんてことは良くある話で、色々な理由がある中でどこかに肘をぶつけたことがあったのでは…ということも踏まえてリーディング。

日々の生活の中で癖になっていることはありきの話。

すべての可能性を前提にセッションしていく中、原因はともかくla-leaさんでのトリートメントの中で左側がいつもと違うということだったので、その部位を中心に視て直接触視させて頂いてからのセッションになりました。

その部分は、コリと思われるだるさと硬さを伴いながらなにか肘に繋がるものがあるのかもと皇子がその部分をほぐすように手当てをしていた所、硬さと共に表面は柔らかくなってきたところで、la-leaさんの見立てもお借りし、急遽、三人セッションへ!!!

後ろから前からと作業を進めていくうちに、肘の腫れが引いていき、どのような状況であれ変化が現れました。

肘担当kotoは、その肘から何かが出てくるのを感じ、身体のいらない違和感を受け止め不調を緩和させるべく作業を進めて行くうちに腫れていた肘の腫れがだんだん小さくなっていったのです。

完全になくなることはないにしても、明らかに肘の腫れの形が変わり、その後通常の音叉を使った施術をして終了。

肘の痛みも緩和され、左の違和感も感じないほどに回復して頂きました。

 

餅は餅屋で、三人が得意分野でのセッション。

楽しい時間を向かい入れることが出来て感謝!!!

 

今回の施術は、心のケアと状況の判断を学ばせて頂きました。

 

次回は今回のことを踏まえ施術に入ることになりますが、リーディングの大切さと施術の奥深さを学ぶことができ、大変貴重なお時間を頂きました。

 

今回のようなセッションは稀ですが、持っている能力が違うのであればそこの利点を生かす施術。

このようなことがとても大切で、双方のためになることに気づかせてもらえた瞬間でした!!!

その一歩一歩が何ものにも代え難いもの。

この考え方は、わかっているようでわかれない。

知ること・体験することが頭で考えるよりも近道だということ!

 

la-leaさんではいつも大切なことや気付きがたくさんあります♪

いつもありがとうございます!(^^)!

 

来月の皇子・kotoコラボセッションは6日になります!

 

70_67600578