お知らせ✨

以前から度々お会いしてきた方たちにお知らせしていましたが、この度「手当ての講習会」を開こうと思います!

 

まだ言葉がなかった時代。

意思疎通を図るために人々はテレパシー(超能力)を使っていたと言われています。

そのテレパシーは身体の一部となり、身振り手振りで相手に意思を伝えることにより、身体から出るエネルギーへと変わり、言葉が出来てからは超能力であるテレパシーは失われていきましたが、体内に溜められたエネルギーは常に体外へ放出され生きる活力へと変わって行きました。

その流れで未だ残っているある一部の能力として、手から出るエネルギー(氣)があります。

氣は、気合い・気功など体内エネルギーを外に放出することで身を守る武術や代替治療として広く世に知られています。

その「氣」が「ぬくもり」として相手に伝わり、安心感に変わり痛みが軽減される「手当て」と言われる方法。

どこかに手足や顔・頭等をぶつけ、小さい子が痛い所をママの「痛いの痛いの飛んでいけ~」という言葉と共に痛いのに痛くなくなる不思議な現象は、皆さんも子供のころ経験済みだと思います(*^^*)

その「氣」を感じ高め、心も身体も元気になる方法をお教えします。

難しいことは何もなく、眠っている潜在意識にちょっとだけスイッチを入れるだけ!

まずはその初級編。

お子様とのコミュニケーションや自分の氣を知ることで得られる安心感を知ってみませんか?

自分で自分の身体をいたわる。

軽い痛みなら、簡単に軽減出来る方法をお教えします!

 

日程は、7月26日 火曜日 11:00~12:00 14:00~15:00

講習料 2,000円

準備頂くものはありません。

メモ等取りたい方は、筆記具等お持ちください。

 

お申込み・お問い合わせは、HP内もしくは下記 玉てばこさんまで!

 

場所は、

レンタルショップ 玉てばこ

住所 札幌市東区北10条東9丁目3-12

TEL 011-299-3204